2017年08月17日

スパイダーマン:ホームカミング


アベンジャーズと同じ世界観を持つ・マーベル・シネマティック・ユニバースに、

臨時参戦することになった、スパイダーマンシリーズ。

主演はシビル・ウォーに続いてのトム・ホランド。

以前の作品と比べると、グッと若く・幼くなった感がありますねface02

サムライミ版は大好きですが、アメコミ好きからは暗い・重いとの感想も。

アメージングはちよっと明るくなりましたが、それでも悲壮感や使命感は

前作から引きずっていたような・・・・

しかし、今回はそんなもんは微塵もありません。

ピーター・パーカーに使命感を与えると共に、悲壮感をもたらす、

アンクル・ベンとのエピソードも無しで、貧困感も無しで、

蜘蛛に咬まれるシーンも無しで、ウェブ・シューターを作るシーンも無し。

と、かなり思い切った内容です。そんな訳で正直言うと、

スパイダーマンの登場シーンだけでは、物足りなさも感じてしまいますが、

トニー・スターク/アイアンマンがそれを補い、キャプテンアメリカもカメオ出演で

盛り上げてくれました。本編の最後にオマケもあったしicon06

色々つっこみどころもありますが、次回が楽しみな作品ですik_18

しかし、ワンダーウーマンが楽しみなんですが、予告編やテレビのCMは、

なんかな~ですねik_00 ちよっと内容と違うじゃね!? と思っています。


  


Posted by wakanan at 09:30Comments(0)映画・DVD見たよ