2020年01月18日

REBLE250 Diablo

ZOOMER改で名を馳せるT様が、今度はREBLEface08


Diablo仕様でご来店icon12

いつもながらの匠の技ik_20

さすがの仕上りで、すでにノーマルの面影は無いですねface03



Twitterフォローお願いしますface02


南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です

&  Air Gooもやってますface02



基本工賃500円+オイル代です
(カウル・マフラーの脱着が必要な場合は別途費用が発生します)  


Posted by wakanan at 17:23Comments(0)愛車でご来店

2019年10月11日

RVF400


MOTORCYCLES #27スタッフ謙メカニックの北野さんが、

愛車"ドゥーハン"RVF400でご来店ik_18

90年代テイスト満載のレーサーレプリカ、片目耐久仕様です。

8耐でホンダが最も輝いていた時、ライダーはWGPのチャンピオンコンビ、

ドゥーハンとガードナーでした。

マルケスとペドロサがコンビを組んで8耐走ったら凄いですよね、

そんな凄い事が25年前には毎年あったのです。しかも、

ナンカイのツナギを着てik_20

懐かしい~face03

そんな昔を思い出さしてくれる、タイムマシーンですねicon06





オマケ




南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です

&  Air Gooもやってますface02



基本工賃500円+オイル代です
(カウル・マフラーの脱着が必要な場合は別途費用が発生します)  


Posted by wakanan at 15:38Comments(0)愛車でご来店

2019年05月30日

ワイルドな カブ

スーパーカブでご来店icon06



タイヤがワイルドik_20 目を引きます


太足、フォークは自家溶接で伸ばしているそうですik_20


スイングアームも溶接でロングにface08

いつも器用にカスタムされていて感心いたしますface02

Twitterフォローお願いしますface02





南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です

&  Air Gooもやってますface02



基本工賃500円+オイル代です
(カウル・マフラーの脱着が必要な場合は別途費用が発生します)  


Posted by wakanan at 10:00Comments(0)愛車でご来店

2019年05月29日

モンキーR

これぞモンキー"R"でご来店icon12


手間隙かけた傑作ですface02


絶妙なクリアランスface08


戦闘的なスタイルですね~


メーターパネルもお見事ik_72

これから最終仕上げに入るそうです、またお待ちしておりますik_83


Twitterフォローお願いしますface02





南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です

&  Air Gooもやってますface02



基本工賃500円+オイル代です
(カウル・マフラーの脱着が必要な場合は別途費用が発生します)  


Posted by wakanan at 16:24Comments(0)愛車でご来店

2018年10月31日

第三形態はDOHC

チームPLUS1のJSB堀くんのモンキーが、遂に第三形態へicon10


下から見ても・・・


後方から見ても・・・

全角度隙無し、カッケーik_20

今回の進化度はかなり凄いッス

KITACOのDOHCik_18


TDMR32ですねーicon12


武川最新のクラッチキット、Type-Rの湿式油圧タイプです

ハンドル廻りも

まさにエグゼクティブface05

これはスパイダーマンがトニ・スタークから貰ったスーツレベルの進化ですface03

とにかくマジヤバレヘルでしたface08


南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です

&  Air Gooもやってますface02

  


Posted by wakanan at 10:00Comments(0)愛車でご来店

2018年10月27日

グランドアクシス100 オーセンティック・ストロボカラー


普通のグランドアクシス100が、アイデアと熱意でこうなりましたik_18

なかなかの出来栄えじゃないですか~、カッコ良いですik_20


オーナーもイケてますね~icon12 そうです、あの○山さんですface03


今回も拘る氏の思いが伝わってきます、グローブも未使用のレイニーレプリカface08

普段の足として活躍の予定、大事にして下さいik_83

南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です

&  Air Gooもやってますface02

  


Posted by wakanan at 17:53Comments(0)愛車でご来店

2018年03月18日

カックィー

去年の7月に第一形態を遂げ、「そして、進化は終わらない」と

去って行ったチームPLUS1の洒落男・堀くんが第二形態でご来店icon06

コンセプトはブラック&シルバー、OVERのフレームもそれに合わせましたicon09

以前のブルー&パープルからのチェンジicon12若さ溢れる車体でしたねface02

渋めのラップ塗装が大人の雰囲気を漂わせますface05

スクリーンもフェンダーも同色でik_18

マフラーもバランス良く決まってます

ナイトロン・ステルスツインで左側も魅せますicon06

レアアイテムik_20当店VIPの証ですね~face03

第三形態あるかもしんね~、進化は終わらないようですik_72




南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です


&  Air Gooもやってますface02
  


Posted by wakanan at 11:51Comments(0)愛車でご来店

2018年03月15日

ジミー氏再び


ジミーKATAYAMA氏が再降臨ik_18

革パンツの完成お披露目ですface05


ホンダのウイングマークがバッチリ決まってますね~icon12

ますます地味~になったと喜んで頂けて、こちらもハッピーですface02


南海部品和歌山店はETC/ETC2.0セットアップ店です

  


Posted by wakanan at 15:35Comments(0)愛車でご来店

2018年02月16日

TSR CBR1000RR


自称「地味~face03なライダー」KATAYAMA様がご来店icon06

完璧なTSRカラーに全塗装されたCBRは、MOTORCYCLES #27さんの

Facebookにも登場していた有名車両です。

そして当店で別注させて頂いたTSR革ジャンが完成したので、

記念撮影となりましたik_18

採寸のために藤井寺の工房まで行って頂き、拘りぬいて仕上がった逸品ですik_20

フィット感も抜群で、数十人の諭吉さんが旅立ちましたがicon10

ジミーKATAYAMA様も納得の出来上がりでしたicon12


  


Posted by wakanan at 13:51Comments(0)愛車でご来店

2018年01月27日

CB125J続き

愛車でご来店「CB125J??」には続きがありまして、


このサイドカバーには秘密のギミックがface08


ジャジャーン!! 工具のケースを流用してレギュレターを隠しましたik_20

なんて事を披露しているうちに・・・・



みんな帰っていきましたとさface03
   


Posted by wakanan at 16:54Comments(0)愛車でご来店

2018年01月22日

まだチーム名は決まっていません

中年 壮年ライダー'Sが4ミニでご来店face02

皆様カスタムの進行中で、仲良くつるんでおられますik_18

今日はツーリングの帰りに寄ってくれました。

リアルちょいワルオヤジ・けんちゃんさんのゴリラです

武川DOHCにOVERのGPパフォーマンスik_20エキパイに秘密ありです


メチャメチャ美味しいTomato farmers・タバッちゃんさんのゴリラです

ノーマルフレームに補強を入れた3cmロングのオリジナルicon12

当店での遭遇率No.1icon06あっちゃんさんのモンキーです

ちなみに本人の体格は全然モンキーではありませんface03


釣りも大好き・ハマちゃんさんのモンキーです

これは初号機の4リットルタンク仕様、弐号機も進行中ですik_18


ここで意気投合して最近走られているイケダさんのゴリラです

今はノーマルヘッドですが、夏頃には・・・face02


唯一の若者、ズーマーで参戦のJr.さんです

お父さんは残念無念の途中リタイヤで今日は写真無しです、

次回お待ちしておりますicon12

いつも陽気・元気なオジサマ集団、これからも頑張りましょうik_40





  


Posted by wakanan at 17:15Comments(0)愛車でご来店

2018年01月22日

CB125J ??

チームPLUS1の勇者山中君がCB125Jでご来店icon12

たぶんこれが↓原型です


そしてこれがビルダー山中のカスタムik_20


途中経過を聞いている時は、全く期待もしておらず上の空でしたがface03

なかなかちゃんとカフェレーサー風に仕上がりましたik_18


ハーレーのライトとSRのカウル


PMCのエアクリ、良いですね~



若干ノーコメントのパーツもありますがface03

全体で見ると「良い仕事してますね~」と評価いたしますface02




  


Posted by wakanan at 15:48Comments(0)愛車でご来店

2017年09月25日

グロム、ですよ・・・!? Part3

一年半ぶりの登場でなります、北島さんのグロムik_18

たぶん、ホンダのグロム、だと思います、になってしまいましたface03


タンクはキタコのエイプ用ビッグタンク、もちろんポン付けは無理


ハンドル周りにみなれぬ物体・・・


キャブになってますik_20 先程のはキャブ化のために必要なんですね。

↓これがノーマルですから、凄いイメチェンですね~face08





  


Posted by wakanan at 16:31Comments(0)愛車でご来店

2017年07月24日

一期生+1

和歌山屈指の4ミニカスタマー、チームPLUS1の

創生者・一期生2人と、コーナー最多登場の二期生1人がご来店face02


この3人がここに揃うのは実に久しぶり、まぁ原因は1人の男なんですがik_00

まずはリーダー・ノリック

抜群のマトマリ感、野球で云えば走行守の三拍子揃った仕上がりですik_20

チタンのフォークガードが目立ちます

隠しキャッチタンク

LEDウィンカーは仏製のchaft・チャフトというメーカー、当店でも手配できるようにしますik_18

続いては最多王のモリッチ

この仕上がりで、K高原の下りを疾走するという凄腕ですface08

ガードからマフラーへと流れるようなチタンパーツ

クラッチインナーもメインカラーのブルー

最後は原因の男、創生メンバーでありながら、幻となっていたカズトですface03

余りの珍しさに伝説のポケモン鳳凰も現れましたik_40

しかし、やる時はやる男、当店初の、モンキーでは全国でも初かも?の

NITRONのステルスツインR1R3ショックですik_18こりゃ凄いface08

ホイールもoverのRhythmシリーズ・バーンです、これも珍しいicon12

そして、進化は終わらない・・・by Kazuto

という事で期待しておりますface02












  


Posted by wakanan at 17:30Comments(2)愛車でご来店

2017年07月10日

和歌シャリさん完成

MOTOMOTO誌の有名人、和歌シャリさんがご来店face02

本人の怪しさとは対照的にface03ランボルギーニのオレンジが

爽やかに鮮やかに輝いておりますicon12


マニアとして細部まで拘った、納得の一台となったそうですface08

その細部の拘りは文字数オーバーになるため書けませんが、

見えないとこまで浸蝕及んでおり、素晴らしいシャリイになっておりますik_18

  


Posted by wakanan at 09:30Comments(0)愛車でご来店

2017年06月10日

細野さんのエイプ100

G-Craftのスイングアームを装着してのご来店icon06

先日は琵琶湖ツーリングをして、剛性アップを実感したそうですik_18

ロングになって安定感も増したようで、満足度は120%といったところでしょうかface05


アンダーフレームとスタビもG-Craftでカンペキですik_73


フォークにもスタビが付いているので、ナンバーを取って高速道路を走っても

大丈夫なぐらいの剛性になってると思いますicon14


  


Posted by wakanan at 18:22Comments(0)愛車でご来店

2017年01月15日

武川・DESMOコンプリート

モンキーエンジンの極み、武川コンプリートエンジンの最高峰

DESMO+油圧ドライクラッチ搭載のYASU様ゴリラ号icon12


キャブレターはTDMR32をチョイスicon12


削りだしのミッキーマウス、やっぱり豪華ですicon06


ホイールも一輪12万超えのMARVIC

mini用は初めて見ましたface08、残念ながら当店では扱いありませんface07

愛車の進化に満足して頂き、PIT-MANも喜んでおります。



  


Posted by wakanan at 09:30Comments(0)愛車でご来店

2016年09月30日

2016・GROM

当店も微力ながらカスタムを手伝わせて頂いた、

YASU様の2016年型GROMが完成記念でご来店face02

外装はノーマルですが、まさに「羊の革を被った狼」状態のGROMですface08

SHIFT-UPビレットキャリパーとOVERのGP-10


パワフィル仕様なのでオイルクーラーもキレイに収まっております


武川の乾式クラッチ


OVERのバックステップとGALESPEEDのリアマスター


リア廻りもOVERとSHIFT-UP、マフラーもOVER


OVER+ACTIVEの極太ハンドル仕様で剛性を上げています


リアショックはOHLINS、フロントもOHLINSのインナーキットです


POSH-Faithのスプロケカバーで左側もドレスアップ


カーボンナンバーベースはSolidup製作の一点ものです


まだ頂きではないそうなので、これからもお付き合いさせてもらいま~すicon06









  


Posted by wakanan at 13:10Comments(0)愛車でご来店

2016年09月11日

AJS250

wikipediaより~
AJSは、イギリス・ウルヴァーハンプトンに本拠を置いていたオートバイなどの製造会社(メーカー)A. J. Stevens & Co. Ltdおよび同社が1909年から1931年にかけて製造していたオートバイや自動車のブランド。レース界において117の記録を持つ老舗のブランドは、その後売却されてAMC(en)傘下のマチレス、そしてノートン‐ビリヤーズ(en)が製造する4ストロークオートバイに引き継がれたが、これも1969年には一度潰えた。しかし、1974年に小排気量2ストロークモデルの名として復活を果たした。




恥ずかしながら知りませんでした・・・face06

AJS250というバイクです、オーナー様から教えて頂きました。

ちょっと聞いたことの無い音がするな~と思って、お話を聞いたら「AJS」と・・・???

拝見させて頂くと、只者ではない雰囲気が漂うバイクface08

wikiってみると、やっぱり歴史あるマシンでしたik_18

オーナー様には「まだ他にもあるんで、また乗ってくるわ」とおっしゃて頂きましたik_20

楽しみ~icon06  


Posted by wakanan at 10:00Comments(0)愛車でご来店

2016年06月19日

サファリ? カブ

STEED、VANVAN、DAX...オーナーの田中くんが

最近手に入れたカブが仕上がったので、ご来店~icon06



フレーム補強とカスタムペイントで、見事なイメージチェンジface08

サファリパークかテーマパークにありそうな感じですik_18

細部にも色々とアイデアがicon12




汚れ感が上手すぎて、洗車要らずの仕上がりにface03

ちょっと欲しくなりましたface02


A.S.H. FSE E-Spec Racing 10W-50/100cc・368円
100%エステル使用、油膜の強度・潤滑性を最大限に追求した
最高峰のモータースポーツ用オイル。
4ミニカスタムエンジンからH2,隼,R-1等のスーパースポーツ対応。
最高のオイルをお求めの方に。

SpeedHeart ストイック 10W-40/100cc・250円
100%化学合成油に、燃焼室の密閉性を高める添加剤
「フォーミュラミックス」を配合した高性能エンジンオイル。
スポーツ走行を楽しむ方に。

MOTUL H-Tech 10W-40/100cc・110円
100%化学合成油 
優れた粘度特性と油膜保持力。
化学合成油を安価にご提供、排気量を問わず使用可能です。

MOTUL 3100 GOLD 4T 10W-40/100cc・80円
部分合成油
当店のベーシックオイル、スクーターから大排気量まで幅広く使用可能。

工賃500円です、基本はドレンボルトからの下抜きですが、
カウル・マフラーの脱着が必要な場合や、ドレンホルトが
傷んでいる場合は上抜きになります。
  


Posted by wakanan at 10:16Comments(0)愛車でご来店